ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

2020年のオーストラリアレッスンについて

2020年1月開始のオーストラリアレッスンですが、新公式サイトにてご予約を開始しております。
レッスンコースは1月からシャトレーゼ レイクランズゴルフクラブに変更となり、レッスン料の変更もございます。

レッスンのご予約は新公式サイト オーストラリアレッスンページ
https://www.goldonegolfschool.com/auslsn/
よりお願い致します。


公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転致しました。
これに伴い、こちらのサイトは旧サイトとなり、こちらではレッスンのご予約、お問い合わせは受付しておりません。
レッスンのご予約、お問い合わせは全て新公式サイトよりお願い致します。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

コネクションドリルで方向性アップ!

2012年10月30日

様々なコネクションドリル(脇と胴体の連結性を意識したドリル)がありますが、胸や肩の筋肉が発達している方や肩幅があって上体の肉付きのいい方、また胸囲のある方を対象にしたドリルではバスタオルを背後から巻いて脇を締めて打つドリルが最も効果的です。

 

よく胸の前から巻きつける人がいますが効果はありません。かえって両腕に力が入ってしまいます。背後から巻いた方が、脇が締まって両肘でクラブを吊っている感覚が養え、背中の大きな筋肉を使って上げることがわかります。

 

このドリルの目的は、力んでオーバーワークになるトップスイングを矯正して、コンパクトかつ体の回転と腕の振りを同調したスイングを目指します。トップで腕をリフトしてコネクション見失うタイプに有効的です。

 

初心者のマッちゃんはレッスン前まで、高く右に切れていくビッグスライサー。飛ばそうとして上体が力んで、ボールを下からカチ上げるように打っていました。このバスタオルを使ったドリルを30分行うだけで、クラブが体の正面から外れないで、ライナー性のストレートボールが打てるようになりました。軸を真っすぐキープして、レベルブローで体の左へ振りきれるようになったからです。


Archives

website by Cube Net