ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

2020年のオーストラリアレッスンについて

2020年1月開始のオーストラリアレッスンですが、新公式サイトにてご予約を開始しております。
レッスンコースは1月からシャトレーゼ レイクランズゴルフクラブに変更となり、レッスン料の変更もございます。

レッスンのご予約は新公式サイト オーストラリアレッスンページ
https://www.goldonegolfschool.com/auslsn/
よりお願い致します。


公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転致しました。
これに伴い、こちらのサイトは旧サイトとなり、こちらではレッスンのご予約、お問い合わせは受付しておりません。
レッスンのご予約、お問い合わせは全て新公式サイトよりお願い致します。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

ドローボールの打ち方 ビッグサークル&スモールサークル

2013年01月16日

マサ(10歳)がドローボールの練習をしています。マサはこの練習で飛距離を伸ばしました。

 

彼のクラブはとても短いです。慣性モーメントが効かないので、大人が打つとスライスします。かなり硬いので、しっかりしたスイングが出来ないと捕まったボールが打てません。バックスイングでヒョイッとフェースを開いて上げたら、絶対に打てません。

 

最初のバックスイングをビックサークルと呼ぶことにしましょう。ハーフウェイバック(右腰の高さ)でフェース角が前傾姿勢と同じ角度(斜め下を向く)を向いているようにしましょう。

 

ダウンスイングはビックサークルよりさらに内側から小さい円(スモールサークル)を描いておりてきて、シャフトが体のすぐ近くを通るように心がけます。これもハーフウェイダウンではフェース角が前傾姿勢と同じ角度を向くように心がけます。

 

フィニッシュを見て下さい。手を使わないで、しっかり左へ振れているので左脇の締めがいいですね!

 

ビッグサークル&スモールサークルと声を出して(意識して)練習しましょう!


Archives

website by Cube Net