ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ホームページアドレス(URL)変更のお知らせ

2022年4月28日より、ホームページアドレス(URL)をhttps://www.goldonegolfschool.biz へ変更いたしました。

お気に入りやブックマークなどに登録されている方は、お手数ですが下記の新アドレスへの変更をお願いいたします。

■https://www.goldonegolfschool.biz

今後とも弊社サイトを宜しくお願いいたします。

5月スケジュール

■5/4(水)祝日 5/5(木)祝日 5/6(金) 5/7(土)ゴールデンウィーク
担当 板橋 原田 
栃木県那須郡那須町
那須国際カントリークラブ トライフィールド
特訓スタイル+ミニラウンド
■5/12(木)
担当 板橋 
大阪市淀川区
㈱米谷内 
インドア グループレッスン 
■5/14(土)
担当 板橋
兵庫県神戸市中央区
ポートアイランドゴルフ倶楽部 
練習場 グループレッスン
■5/15(日)
担当 板橋 
岐阜県瑞浪市
瑞浪高原ゴルフ倶楽部 
特訓スタイル!9Hラウンドレッスン!!
■5/16(月)
担当 板橋
愛知県名古屋市天白
SHARE GOLF YAGOTO
インドアマンツーマンレッスン
■5/17(火)
担当 板橋
愛知県名古屋市
堀越ゴルフクラブ
インドア グループレッスン
■5/20(金)
担当 板橋 
東京都世田谷区
千歳ゴルフセンター
練習場 グループレッスン
■5/21(土)
担当 板橋 
千葉県市原市
森永高滝カントリー倶楽部
レッスン+9Hラウンド
■5/22(日)5/29(日)
担当 板橋
東京都墨田区
両国A-SPACE 東屋ビル3階
マンツーマンレッスン  
■5/30(月) 
担当 板橋
千葉県松戸市
ゴルフスタジオROCKS 馬橋
グループレッスン

6月スケジュール

■6/1(水)
千葉県八千代市
明治ゴルフセンター
練習場 グループレッスン
担当 (打撃 板橋) 
アプローチエリアレッスン
担当 (ショートゲーム 末永)
■6/2(木)6/19(日)6/26(日)
担当 板橋
東京都墨田区
両国A-SPACE 東屋ビル3階
マンツーマンレッスン  
■6/4(土)
担当  板橋 原田 末永
山梨県笛吹市
春日居ゴルフ倶楽部(シャトレーゼ系列)
特訓スタイル(fist)9Hラウンドレッスン!!
■6/5(日)6/18(土)
担当 板橋 末永
千葉県市原市
森永高滝カントリー倶楽部
レッスン+9Hラウンド
■6/10(金)
担当 板橋 
大阪市淀川区
㈱米谷内 
インドア練習場 グループレッスン 
■6/11(土)
担当 板橋
兵庫県神戸市中央区
ポートアイランドゴルフ倶楽部 
練習場 グループレッスン
■6/12(日)
担当 板橋
愛知県名古屋市
堀越ゴルフクラブ
インドア グループレッスン
■6/13(月)
担当 板橋
愛知県名古屋市天白
SHARE GOLF YAGOTO
インドアマンツーマンレッスン
■6/20(月) 
担当 板橋
千葉県松戸市
ゴルフスタジオROCKS 馬橋
グループレッスン
■6/21(月)
担当 原田 末永
東京都町田市
東京国際ゴルフ倶楽部練習場(バンカー含む) 
練習場 2組に分かれて少人数レッスン
■6/27(月)
担当 板橋 
東京都世田谷区
千歳ゴルフセンター
練習場 グループレッスン

⛳2022年 5月 6月スケジュール

続々企画させていただきます 
    詳細は 近日告知予定

⛳2022年7月スケジュール

7月のスケジュールは5月末に告知予定

■スマートフォン(携帯電話)のアドレスをご利用の方
docomo、au、SOFTBANKなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。
@reserva.be
RESERVA
        予約システムから予約する

こちらのホームページ画面より

予約に関するご質問は、 お問い合わせ へご連絡ください。

尚、緊急事態宣言や新型コロナウイルスの感染状況により開催予定が変更になる場合がございます どうぞご了承ください

お願い

当社では基本的にクレジットカード決済、また、予約システム上【現地決済】と記載しておりますが、事前振り込みのどちらかをお願いしております 【現地決済】とは、現金支払いの意味ではございません

事前振り込みのお客様は、予約確認メール受信翌日から3営業日以内に指定の口座へお振り込みください。 お振込が無い場合、キャンセルさせていただく場合がございます

ゴールドワンゴルフスクール 公式 YouTubeチャンネル
ゴールドワンゴルフスクール 公式 Instagram
ゴールドワンゴルフスクール 公式ブログ
ゴールドワンゴルフスクール 公式Facebookページ

スイングBefore・After (86)

2013年08月22日

本日の生徒さんは4日間のトレーニングコースに参加してくれたタツさん(アベレージ90前後)です。

最初の所見で感じたことは、典型的なアウトサイドイン軌道です。腕と胴体のコネクションに欠け、体の回転の支柱となる右足が伸びて腰が引けています。「コネクション・インサイドアタック・捻転」をキーワードに、ドローボール目指します。

 

(スイングの改善点)

 

1.一軸打法のイメージがあり、アドレスで左7:右3の荷重である。さらにスイングの始動でフォワードプレス(前方にグリップを押す)してから上げるので、この時点で肩のラインがかなり左を向く。そのため、バックスイングでは左肘が浮いて、クラブが外へ上がるので左脇が空きやすくなっていた。また、トップで右腰が引けて右膝が伸びてつっかえ棒になり、全く右足に荷重していない。これを、5:5の均等荷重にして、肩のラインが少しクローズになるようにボールを少し横から見て右肘が脇腹にくっつく構えに矯正。

 

2.バックスイングがいくらでも回ってしまうロングバックスイング(右足荷重過多)も良くないが、体重移動をまったくしない左一軸もおかしい。投打のスポーツに体重移動は不可欠である。ただし、ピッチャーが一塁をけん制している最中の、クイック投法中の体重移動には大賛成です。ゴルフでもテークバックから左腕が地面と平行になる辺りで最も右足に荷重する。その時で70%ぐらい。その後、クラブはまだトップへ進行中だが、下半身はすでにフォワードスイングへ突入しようとしている。(上級者は皆、短い体重移動の間にフォワードスイングへ移れるすべを知っている)

 

3.完全なる一軸左足荷重では体が捻じれないし、かえって飛ばなくなります。バックスイングでは両脇を締めて腹筋を右に捻じって、右脚の付け根と土踏まずで荷重を受け止める。右膝は曲げたままで右太腿裏からお尻が硬くなる(パンプアップ)ようにします。

 

4.プッシュ系スライスの原因はダウンで前傾姿勢が起きて右膝が前に出るからである。元々踵荷重であったが、太腿の付け根から前傾して下腹部辺りにフトコロを作って拇指球と土踏まずに荷重が乗るようにした。フトコロができればクラブを左に振っていけるスペースが確保できる。ダウン時には股間を引いて両内腿も引き付けるようにして、胸の面でボールに被さる動き(カバーリングザボール)を入れて前傾軸を強化。前傾している「くの字」の周りを、まーるく振って胸の下を通過するイメージを持つ。クラブヘッドはお尻の後ろから出てきて、インパクト後は鋭くインサイドに振り抜きます。

 

5.また手でヒョイッと上げてしまうので、トップでシャフトが暴れて、フェースが開いてトゥ側が真下を向いてしまうのも原因の一つ。バックの始動ですぐに左肘を真下に向けて、左上腕内側を胸から離さないように上げて、トップで右肘は出前持ちスタイルで右体側の幅から外れないようにする。本人のイメージではフェース面を真上に向けて左手甲をフラットリストにする。

 

短期間でしたが、縦振りアウトサイドイン軌道が修正できました。以前よりフラットなシャロープレーン(横振り)で振れているのが分かります。(前は首を切るように下りているシャフトが右肩を横切るように下りている)インサイドアタックができるようになったので、つかまって以前より20ヤード先に飛んでいます。


Archives

website by Cube Net