ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転いたします。
これに伴い、神戸ポートアイランドのレッスン、ひかみキャンプ以降のご予約は新サイトにて承ります。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

Will 遺言書の作成

2013年09月05日

遺言書のことを英語では will といいます。

日本ではあまり作る習慣がないのかもしれませんが、オーストラリアでは作っていないととても不便です。(残された家族がですが)

二人目が生まれてから、と思ってなかなか完成していなかったwillがようやく完成しました。

財産分与うんぬんというよりは、私たちは子供にどんな風に育っていってもらいたいか。

そのために、どういう準備をしておけばいいかという事を考えたり、話し合ったりするいい機会になりました。

幸い、日本にも、オーストラリアにも住める私たちですが、子供には大学を卒業するまではオーストラリアで生活してもらいたいと思っています。

でも、身内は日本に住んでいるため、オーストラリアで友達に後見人をお願いしました。

英語と、日本語と両方習得し(話せるだけでは役に立たないのでもちろんほかにスキルも身につけてもらいたいのですが)、将来、両国のかけはしになるような人になってもらいたいなあと思っています。

旦那と私ではwillの内容が若干違うのが面白いところですが、遺産受け取りは子供が30歳になったときにしました。

自分で稼ぐ大変さをわかってからにしたかったからです。

私のジュエリーは妹にあげるようにしました。

万が一、馬鹿息子が彼女にあげる事がないように(完全に信用していません。。。)

先の事は、何が起きるかわかりません。でも、愛する人のために、will作成してください。


Archives

website by Cube Net