ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ホームページアドレス(URL)変更のお知らせ

2022年4月28日より、ホームページアドレス(URL)をhttps://www.goldonegolfschool.biz へ変更いたしました。

お気に入りやブックマークなどに登録されている方は、お手数ですが下記の新アドレスへの変更をお願いいたします。

■https://www.goldonegolfschool.biz

今後とも弊社サイトを宜しくお願いいたします。

5月スケジュール

■5/4(水)祝日 5/5(木)祝日 5/6(金) 5/7(土)ゴールデンウィーク
担当 板橋 原田 
栃木県那須郡那須町
那須国際カントリークラブ トライフィールド
特訓スタイル+ミニラウンド
■5/12(木)
担当 板橋 
大阪市淀川区
㈱米谷内 
インドア グループレッスン 
■5/14(土)
担当 板橋
兵庫県神戸市中央区
ポートアイランドゴルフ倶楽部 
練習場 グループレッスン
■5/15(日)
担当 板橋 
岐阜県瑞浪市
瑞浪高原ゴルフ倶楽部 
特訓スタイル!9Hラウンドレッスン!!
■5/16(月)
担当 板橋
愛知県名古屋市天白
SHARE GOLF YAGOTO
インドアマンツーマンレッスン
■5/17(火)
担当 板橋
愛知県名古屋市
堀越ゴルフクラブ
インドア グループレッスン
■5/20(金)
担当 板橋 
東京都世田谷区
千歳ゴルフセンター
練習場 グループレッスン
■5/21(土)
担当 板橋 
千葉県市原市
森永高滝カントリー倶楽部
レッスン+9Hラウンド
■5/22(日)5/29(日)
担当 板橋
東京都墨田区
両国A-SPACE 東屋ビル3階
マンツーマンレッスン  
■5/30(月) 
担当 板橋
千葉県松戸市
ゴルフスタジオROCKS 馬橋
グループレッスン

6月スケジュール

■6/1(水)
千葉県八千代市
明治ゴルフセンター
練習場 グループレッスン
担当 (打撃 板橋) 
アプローチエリアレッスン
担当 (ショートゲーム 末永)
■6/2(木)6/19(日)6/26(日)
担当 板橋
東京都墨田区
両国A-SPACE 東屋ビル3階
マンツーマンレッスン  
■6/4(土)
担当  板橋 原田 末永
山梨県笛吹市
春日居ゴルフ倶楽部(シャトレーゼ系列)
特訓スタイル(fist)9Hラウンドレッスン!!
■6/5(日)6/18(土)
担当 板橋 末永
千葉県市原市
森永高滝カントリー倶楽部
レッスン+9Hラウンド
■6/10(金)
担当 板橋 
大阪市淀川区
㈱米谷内 
インドア練習場 グループレッスン 
■6/11(土)
担当 板橋
兵庫県神戸市中央区
ポートアイランドゴルフ倶楽部 
練習場 グループレッスン
■6/12(日)
担当 板橋
愛知県名古屋市
堀越ゴルフクラブ
インドア グループレッスン
■6/13(月)
担当 板橋
愛知県名古屋市天白
SHARE GOLF YAGOTO
インドアマンツーマンレッスン
■6/20(月) 
担当 板橋
千葉県松戸市
ゴルフスタジオROCKS 馬橋
グループレッスン
■6/21(月)
担当 原田 末永
東京都町田市
東京国際ゴルフ倶楽部練習場(バンカー含む) 
練習場 2組に分かれて少人数レッスン
■6/27(月)
担当 板橋 
東京都世田谷区
千歳ゴルフセンター
練習場 グループレッスン

⛳2022年 5月 6月スケジュール

続々企画させていただきます 
    詳細は 近日告知予定

⛳2022年7月スケジュール

7月のスケジュールは5月末に告知予定

■スマートフォン(携帯電話)のアドレスをご利用の方
docomo、au、SOFTBANKなど各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。
以下ドメインを受信できるように設定をお願い致します。
@reserva.be
RESERVA
        予約システムから予約する

こちらのホームページ画面より

予約に関するご質問は、 お問い合わせ へご連絡ください。

尚、緊急事態宣言や新型コロナウイルスの感染状況により開催予定が変更になる場合がございます どうぞご了承ください

お願い

当社では基本的にクレジットカード決済、また、予約システム上【現地決済】と記載しておりますが、事前振り込みのどちらかをお願いしております 【現地決済】とは、現金支払いの意味ではございません

事前振り込みのお客様は、予約確認メール受信翌日から3営業日以内に指定の口座へお振り込みください。 お振込が無い場合、キャンセルさせていただく場合がございます

ゴールドワンゴルフスクール 公式 YouTubeチャンネル
ゴールドワンゴルフスクール 公式 Instagram
ゴールドワンゴルフスクール 公式ブログ
ゴールドワンゴルフスクール 公式Facebookページ

ワインドアップ&ループで飛ばす

2013年11月12日

アマチュアのミスの95%はダウンスイングの切り返しで肩の回転から先にスタートすることである。どんなタイプが当てはまるかというと?

 

・上半身が力んで、腕を突っ張ってあげる

・スイングのテンポが遅い(ヘビースイング)

・トップで止まる

・トップで右肘が背中側まで引き込む(シャフトがクロスする)

・いつも鏡を見てトップ位置を気にしている人(スイング軌道をなぞりたがる人)

 

今回の日本キャンプでは、そのお話をさせて頂きました。それを矯正するには上半身が捻転している間(クラブが上がっている最中)に下半身から切り返して、そこに張力(Xファクター)が生まれないとできません。この作用と反作用を動作学的にはワインドアップと言います。豪州ではワックと呼びます。日本ではタメかな?

 

その張力というのは、誤解をしないで欲しいのは下半身を止めておいて上半身をギリギリまで捻じ上げるのとは違います。これじゃ、上半身が苦しくて肩からスタートしてしまいます。

 

実はストレスフリーで張力を感じとれて、切り返しがスムーズにできる地点があります。左腕が地面と水平になる地点で、手首とシャフトで作られる角度がほぼ90度になり、シャフトが垂直に立つ地点です。

 

ここまではまだ肩(胸)のラインが70度程しか回転していませんが、ここからクラブヘッドを右斜め後方にループさせると、反動で肩が20度近く入ります。この時に肩(胸)の回転に逆行するように、左腰の回転(バンプ)が開始されると、Xファクター(肩と腰の最大捻転差 約60度)が形成され、反発エネルギーが最高潮になります。なので定説通りのトップで肩90度、腰45度回しなさいなんて考えてる余裕もないということです。

 

シャフトのループは新体操のリボンと似ていて、たるませないイメージでしなやかに柔らかく8の字を描きます。この時、右肩とグリップエンドが突っ込まないように、両腕とクラブの重み(垂直落下)を感じながら、右肘の絞り込み(しなり)を利かして、シャフトが前傾軸と垂直に交わるイメージでシャローに(浅い角度で)下ろしてきます。

 

実はこの後方にループをしている最中に、皆さんが雑誌の静止画で見ているトップスイングがあります。ですから、ここがトップだと思って鏡を見て確認している位置から下ろそうとしても、ダウンでは肩も腰も同時に動いてしまうことになります。気をつけて下さい!

 

したがって、最終的にはこの肩と腰の捻転差を維持したまま、背骨を中心に左サイドの大きな筋肉(左背中半身及び臀部)で後方に引っ張ることができれば、クラブを広角的に振れるので、スイングに勢いが増します。皆さんの場合は、ハーススイングから後方にビッグループを描いて、切り返しのタイミングをつかんで、徐々にフルスイングに移行していくのが良いと思います。


Archives

website by Cube Net