ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

あけみみの本棚【まほろ駅前多田便利軒】

2013年12月12日

今年も残り2週間。

育児に追われる一年で、ほとんど本が読めませんでした。

動きが活発になってきた次男は、本棚においてある本を次々と出していくのが楽しいらしく、本棚の前は毎日足の踏み場もない状態です。

それを、せっせと片付けるのですが、そのときふと目に止まったのがこの本です。

直木賞受賞とあって、ちょっと読んでみようかなと手にとりました。

読み始めると面白くて止まらなくなってしまいました。

主人公は、便利屋の多田、そのにひょんなことから居候になった高校が同級生の行天。

1話ごとに、明らかになってくる二人の過去、それから便利屋に頼まれる妙な仕事。

一気に読んでしまいました。

育児がなければ1日で読み切っていたと思います。

面白い話ないかなと探している方、絶対おすすめですよ。

やっぱり、直木賞は外れないですね。


Archives

website by Cube Net