ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

2020年のオーストラリアレッスンについて

2020年1月開始のオーストラリアレッスンですが、新公式サイトにてご予約を開始しております。
レッスンコースは1月からシャトレーゼ レイクランズゴルフクラブに変更となり、レッスン料の変更もございます。

レッスンのご予約は新公式サイト オーストラリアレッスンページ
https://www.goldonegolfschool.com/auslsn/
よりお願い致します。


公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転致しました。
これに伴い、こちらのサイトは旧サイトとなり、こちらではレッスンのご予約、お問い合わせは受付しておりません。
レッスンのご予約、お問い合わせは全て新公式サイトよりお願い致します。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

EPON (遠藤製作所) AF-153 ドライバー試打

2013年12月29日

10月の那須合宿の時にエポン(遠藤製作所)のクラブを試打しました。

 

エポンのドライバーシリーズといえば、上級者の好むスクエアフェースでくせのない美しい顔が売り。非力の方にはちょっとと言う方がいたと思います。

 

今回登場した新作のAF-153は、「シャローフェース」で「ネックが短い」低重心設計なので、構えた時の安心感が違います。

 

打球の印象は、インパクト初速が早く、適度に弾き感がある。打感はとてもソフトです。

 

弾道は「高い球」でよくキャリーが出る。簡単に球が浮くので非力な方には大きなアドバンテージになること間違いなし!高めの弾道でしっかりとキャリーを稼いでいきたい方には、とても魅力的なドライバーです。

 

一般に売られているドライバーの9.5度より、はるかに高くピンポン球を弾いたように飛んでいきます。女性アスリートにお薦めです!


Archives

website by Cube Net