ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

2020年のオーストラリアレッスンについて

2020年1月開始のオーストラリアレッスンですが、新公式サイトにてご予約を開始しております。
レッスンコースは1月からシャトレーゼ レイクランズゴルフクラブに変更となり、レッスン料の変更もございます。

レッスンのご予約は新公式サイト オーストラリアレッスンページ
https://www.goldonegolfschool.com/auslsn/
よりお願い致します。


公式サイト、ブログを移転いたします。

レッスンご予約数、ブログ投稿数が増えたため、新しいサイトに移転致しました。
これに伴い、こちらのサイトは旧サイトとなり、こちらではレッスンのご予約、お問い合わせは受付しておりません。
レッスンのご予約、お問い合わせは全て新公式サイトよりお願い致します。
お手数ですが、ブックマーク等の変更をお願いします。

新公式サイト https://www.goldonegolfschool.com/
新ブログ http://blog.goldonegolfschool.com/

G1 Clubについて

当面の間、現在と同様(予約機能を除く)にご利用いただけます。

ブログのコンテンツについて

新しい記事の追加はありませんが、現在のコンテンツ(https://www.goldonegolfschool.com.au/blog)が閲覧可能です。

ハンドファーストインパクトドリル

2014年03月11日

インパクト前に左手首が折れる人は、インパクトロフト過多になりハンドレイトで捉えていることが多い。ダウンでタメがなくキャスティングしていることも考えられる。

 

動画に見られるように、実際打つボールの目標線前方20cm先少し内側にもう一個ボールを置きます。このボールを同時に飛ばすことが出来れば、ハンドファーストで低いインパクトゾーンが形成出来ています。後方のボールは真っすぐ飛び、前方のボールは目標の左へ飛んで行くのが自然です。ちょっとでも浮いて飛んでくれればいいです。

 

大振りをせずに、スイングにヒンジング&コックを入れて、手首のコッキングをキープしたまま体の回転で下ろしてきて、左手甲がターゲットを向き、クラブヘッドより少し先行した形でインパクトを迎えるイメージが大切です。


Archives

website by Cube Net