ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ツッチーです。米原キャンプ5日目。レッスン日和になりました。

イメージシャフトを使って、新しい右肘の使い方を指導しました。水平素振りの右手の甲裏面ヒットです。

右肩の横で右肘を90度に曲げ、イメージシャフトを頭の後ろにセット。そこから右肘を身体の正面に絞り込んで、右手の甲裏でシャフト全体を使い、目の前にある布団を「バチーッン」と叩く!良い音で叩くには右肘を入れて、インパクトで左肩を後方に引く。

ヘッド(先端)から布団を叩きにいくと、良い音もしないし、脇が開いてしまう。これは正にキャスティングの動きですね。

皆さん最初は半信半疑でしたが、直ぐに納得。体の回転と腕の振りが同調して、巻き付きスイングが出来るようになりました。


Archives

website by Cube Net