ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ツッチーです。ベルフラワーキャンプ4日目。

皆さん、アプローチがとても上手なりました。フェースに乗せてボールを運ぶ。それがアプローチの上達の第一歩!!

そのためにはフォローで右手が目標方向よりも内側(斜め45°)に切り込んでいくことが大事。グリップはおへそと左腰の間を指し、ヘッドのフェース角は2時の方向に傾く。

これが出来るとフェースのトゥ側上部にボールが乗っている感覚になります。グリーンに落ちた時、スライススピンがかかってボールがよくグリーンをBiteして良く止まります。


ツッチーです。ベルフラワーキャンプ3日目も終了しました。とても順調に来ています。皆さんの特徴に合わせたレッスンが出来て、今後の指標を示唆できています。

昨日は風邪でダウンしてしまいました。でも代表からもらったすご〜く効く薬でなんとか回復しました。

瑞浪に来たらココ!ということで、参加者のノリタケさんに飛騨牛ひつまぶしで有名な日本料理みわ屋に連れていってもらいました。

飛騨牛ひつまぶしには3段階の食べ方があり、それぞれ味に変化があります。特に美味しいのがお茶漬け!わさびの香りと飛騨牛の甘みがベストマッチ!!ご馳走様でした!

僕の風邪も完全に吹っ飛びました!!明日のレッスンも気合いで頑張ります!!


今朝、ゴルフ場でゴールドワンの板橋さんですか?って一般入場者者さんから言われました、が最近多いんですよ!先日は電車の中でじっと見つめられて、そうですよねー?って握手を求められました。

悪いことできませんね!

ベルフラワーのバンカーの砂はサラサラパウダーなので、ベーシックの皆さんには難しいらしい!

それなので、今日はエクスプロージョン(砂の爆発)時の乾いたサウンド音、パーンッという音を聞いて感じて、出来るまで練習しました。

バンカーはバンスを出しておいて砂の跳ねっ返りを受けて、その浮遊力でフェースがボールを真上に押し上げる。イメージ出来ると、フワッとボールが上がるようになります。


ツッチーです。ベルフラワーCCキャンプ初日。

中部地区初めてのキャンプ開始です。ここベルフラワーCCは景観が素晴らしく、今の時期は紅葉がとても綺麗!!

さすがトヨタの専用ゴルフ場らしく、コース内の整備が整い、フェアウェイにはディボットひとつありません。250ヤードの練習場は視認性が高く広々としています。

アプローチの練習時からバンス&ヒールを意識した特訓がラウンドレッスンに生きました。アイアンやUTを使いこなすコツはヒールを落下させてから目標の左に振る。その方が突き刺さらないで払い打ちができるんです。

皆さんにマットと芝の打ち方の感覚的違いを教える事が出来ました。


明日から5日間、岐阜瑞浪のベルフラワーCCでレッスンです。新幹線で見た富士山綺麗だったなぁ。

名古屋駅着いたら、25年前を思い出す。オーストラリアに渡る前、愛知県の女子校の先生やってたんだよな。

明日から参加の皆さんにお知らせ

携帯電話を水没してしまい、新しいのに変えました

新しい携帯番号 090-6025-3063 (板橋)

レッスン参加者の皆さん、今後緊急時はこちらにご連絡お願いします。


Archives

website by Cube Net