ゴルフの才能を開花させる、最先端オーストラリア ゴルフ留学

ツッチーです。ひかみキャンプ3日目。

 

アプローチの戦略を見ていてAW、SW使用が多いことに気づきます。これらはキャリーで3分の2の距離感が必要なので、ある意味勇気が必要です。コースに出ると緊張感からか、インパクトが緩む傾向があるようです。

 

ミスをしたくないなら、やっぱりブラッシングアプローチです。9番アイアンでキャリーとランの比率が1:1なので目測が取りやすく、振り幅も小さいので簡単です!それに9番は逆目のラフの打ち方にも使えるので重宝します。


Archives

website by Cube Net